日本おもちゃ病院協会とは

こわれたおもちゃを直したい 家庭でできるおもちゃ診断 おもちゃドクターになりたい

活動内容

全国におもちゃ病院を開設

日本全国に約470ヶ所で協会会員現在1,072名(2013年12月26日)が、おもちゃ病院を開設しております。
全国のおもちゃ病院を掲示しております。お近くの病院を検索下さい。

病院の検索はこちら>>


得意技を生かすボランティア活動

おもちゃドクターの会員は、長年の経験や専門技術を活かすことで誇りを持って地域おもちゃ病院でボランティア活動を行っています。
お子さん達からの「おじさん!ありがとう!」の声が嬉しいのです。笑顔がこぼれます。
こわれたおもちゃを直すことによって、資源の消耗を少しでも減らすことは、大切なリサイクルであり、消費者の使い捨ての意識の改善にも役立ちます。
ともすれば家庭に引きこもり傾向にあるシニアのみなさん。どんどん外に出ておもちゃ病院活動に参加してください。おもちゃ病院活動に参加するシニアの皆さんは生き生きと元気に活動されています。


おもちゃドクター養成講座

診断技術を高め、交流を深めるドクター養成講座

おもちゃの修理方法を優しく丁寧に指導しております。
当協会では、定期的におもちゃドクターの養成講座(入門編、実習編)を開催致しております。
おもちゃ修理に必要な心構え、修理工具、電池、おもちゃ故障診断方法、修理方法、おもちゃ修理用テスター製作、おもちゃ修理実習などを学びます。

講習終了者には、会員交流会、先輩ドクターによる技術相談や技術指導、おもちゃメーカー等との技術交流会、などを通じてドクターの技術レベル向上を図るとともに、おもちゃ病院の開設や
運営方法の支援などを行います。 おもちゃメーカー各社のご協力により、修理に必要な情報提供や部品提供を受けて会員への配布をしています。
これからも多くのおもちゃ病院の普及につとめ、全国にポストの数ほどのおもちゃ病院を作り、子どもたちの夢をさらに大きく膨らませるようになりたいと願っています。

おもちゃドクター養成講座についてはこちら>>


おもちゃドクター(会員)支援

当協会会員の皆様へ、会員有志により、次のような各種支援を行っております。

  • 会員名簿の配布
  • 会員ホームページの閲覧
  • 会員向け情報誌配布
  • 技術交流会の開催
  • 修理用部品供給
  • 技術情報提供
  • 技術指導、援助
  • おもちゃ病院開設支援
  • おもちゃドクターインターン先の紹介
  • おもちゃドクターの派遣要請への対応など
  • おもちゃドクター養成講座担当認定講師育成
  • 会員向けテクニカルコンサルタント設置

<<日本おもちゃ病院協会とは 入会案内>>

ページの先頭へ